スタッフブログ

飯塚 一樹(アドバイザー,アフターサポート) 自己紹介へ

APW430、『トリプルガラスの見分け方』

モデルハウスの現場からです。

サッシには拘りの 高性能樹脂サッシ を採用しています。

YKKの APW430 といえば北海道や東北ではポピュラーですが、関東ではまだまだこれからの商品です。

ガラスがトリプル、読んで字のごとく3重になっています。

通常はペアガラスと言って2重です。

  

 

現場見学に来られた方も、サンプルを見なければ3重構造かどうかは分からないとの事だったので、

ちょっとしたコツではありますがトリプルガラスの見分け方を紹介します。

やり方は超簡単でライターの火をガラスの前にかざすだけ。

炎が3つ見えればトリプル、2つならペアです。

 

 

これからいよいよ夏本番を迎えますが、いくら断熱に拘っても肝心のガラスにこだわらなければ片手落ちです。

適材適所に必要な性能を、見た目だけではない本当に大切な事も丁寧にアドバイスさせて頂きます。   

                           

記事一覧

1ページ (全6ページ中)

ページトップへ