KISARAZU project

エリアでみる|すべて

建築中レポート

1. 2024年06月03日
『枠バラシ』

『枠バラシ』

枠を外す事を『枠バラシ』といいます。
綺麗に基礎の外側に断熱材が見えます。
この『基礎外断熱』がDEAL STUDIOの家づくりの重要ポイントです。

2. 2024年05月27日
『立上り:打設』

『立上り:打設』

基礎の『立上り』にコンクリートを打設しました。
いつものようにバイブレータを使いながらの作業です。
ここのところ雨が多くなかなか工程通りに進んでいませんが今日は雨も降らず一安心です。

3. 2024年05月24日
『枠建て』

『枠建て』

『立上り』と言われる間仕切り壁を支える基礎の枠を組んでいきます。
ここに鉄筋を組み、そしてアンカーボルトやホールダウンといった金物を入れていきます。

4. 2024年05月22日
『スラブ打設完了』

『スラブ打設完了』

スラブ打設が完了しました。
トンボとコテで表面を馴らしながらの作業、一瞬の間ですが鏡のように景色が映り込みます。

5. 2024年05月22日
『スラブ打設2』

『スラブ打設2』

常に中腰での作業、1時間程度とはいえなかなか大変な作業です。
あともう少し!

6. 2024年05月22日
『スラブ打設』

『スラブ打設』

コンクリートを流し込む事を『打設』といいます。
生コン車から圧送ポンプ車に送り込まれたコンクリートを基礎に流し込みます。
水分を含んだ非常に重いコンクリートを効率よく運ぶ、コンクリートのレッカーのような役割を果たすのが圧送ポンプ車です。

7. 2024年05月20日
『基礎工事:配筋』

『基礎工事:配筋』

基礎の底になる『スラブ』の鉄筋を組み終わりました。
この段階で第三者機関の検査を受けます。
現場担当の岸、施工管理技士の飯塚、建築士の長崎の3名で必ず検査を実施します。

8. 2024年05月15日
『鉄筋搬入』

『鉄筋搬入』

『鉄筋』が搬入されました。
ここから一気に組み上げていきます。

9. 2024年05月15日
『枠建て』

『枠建て』

基礎の外周に枠を建てていきます。
しっかりとした位置決めが重要な工程です。

10. 2024年05月13日
『捨てコン』

『捨てコン』

根切り→砕石→防湿フィルム→捨てコンの流れで工事が進みます。
最近雨が多くてなかなか工程通り進みません・・・。

11. 2024年05月08日
『根切り』

『根切り』

連休が終わりいよいよ工事が本格化していきます。
今日は『根切り』という工程。
先日施工した環境パイルの頭が少しだけ見えています。
基礎をしっかり受け止めてくれることでしょう。

12. 2024年04月26日
『木更津プロジェクト、いよいよ着工です!』

『木更津プロジェクト、いよいよ着工です!』

いよいよ着工です。
安全第一で進めていきます。

13. 2024年04月26日
『遣り方』

『遣り方』

建物の配置を決める遣り方です。
非常に重要な工程なので現場担当、設計管理者、現場統括の3者で確認します。

14. 2024年04月19日
『地盤改良工事』

『地盤改良工事』

環境パイルS工法という『地盤改良工事』です。
50本もの杭を重機で打ち込んでいきます。

15. 2024年04月19日
『地盤改良』

『地盤改良』

杭の長さは3mと4mです。
環境パイルS工法は土壌汚染の心配もなく最近脚光を浴びている環境にやさしい工法です。

16. 2024年04月17日
『木更津プロジェクトスタート』

『木更津プロジェクトスタート』

少しずつ周囲も建築が始まっています。
新しい街が出来るのを見るのはワクワクしますね。
生活の夢が広がります。

17. 2024年04月17日
『いよいよ着工です』

『いよいよ着工です』

今週からいよいよ着工です。
まずは地盤改良工事からスタートします。

18. 2023年12月15日
『木更津プロジェクト始まります』

『木更津プロジェクト始まります』

木更津市で注文住宅がスタートします。
来年春に着工します。
まずは『地盤調査』から。
永く快適に安全に暮らしてもらいたい。最初の一歩です。